• プリント

2015は開発アジェンダの節目の年です

「ミレニアム開発目標(MDGs)」の達成期限が迫るなか、2015年9月25日‐27日、国連持続可能な開発サミットが開催され、150を超える加盟国首脳の参加のもと、その成果文書として、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」(英語日本語(外務省仮訳))が採択されました。このアジェンダは、宣言をかかげるとともに、ミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs)」を設定しました。

» 2030アジェンダ  » 概要  » よくある質問

  • 2015年MDGs関連カレンダー
  • MDGsの8つの目標
  • 1.極度の貧困と飢餓の撲滅
  • 2.普遍的な初等教育の達成
  • 3.ジェンダーの平等の推進と女性の地位向上
  • 4.幼児死亡率の引き下げ
  • 5.妊産婦の健康状態の改善
  • 6.HIV/エイズ、マラリア、その他の疫病の蔓延防止
  • 7.環境の持続可能性の確保
  • 8.開発のためのグローバル・パートナーシップの構築
  • 気候変動と国連
  • Every Woman Every Child
  • Zero Hunger Challenge
  • Sustainable Energy for All
  • Global Education First Initiative
  • Sanitation for All
  • GAFSP