• プリント

MY WORLD 2030

世界に届けよう、市民の声!
「MY WORLD 2030」
SDGs達成に向けたグローバルなアンケート調査に参加しよう

MY WORLD 2030について

MY WORLDは市民一人ひとりの声を聴くためのグローバルな市民調査です。持続可能な開発目標(SDGs)が策定される前に、およそ1,000万人もの声が世界194カ国から寄せられました。MY WORLD 2030は、SDGsの達成期限である2030年までに、より多くの国のより多くの人々からの声を聴くためにスタートしました。調査結果はグローバルなリアルタイムの公開データとして、国連や各国政府などがSDGsの認知度やゴールの進捗を知るために役立てられます。

チラシをダウンロードする

参加するには

MY WORLD 2030(https://myworld2030.org/?lang=ja)にアクセスして、以下の3つの質問に答えてください。アンケートは2030年まで受け付けています。右のQRコードからもアクセスいただけます。

  1. 2015年に国際連合にて193ヶ国の首脳により署名された持続可能な開発目標(SDG)、またはグローバル目標はご存知ですか。
  2. どのグローバル目標が、あなたとあなたの家族にとって目前に迫っている課題ですか?(6つ選択してください。)
  3. 過去の12ヶ月で、選択したグローバル目標の状況は次のうち、どれが当てはまりますか:良くなった、変化がなかった、悪くなった。

*投票内容の匿名性は保たれますが、集められた投票をよりよく理解するために、年齢・性別・国・市町村・学歴・障害の有無について質問があり、これら項目で抽出して調査結果を見ることが可能です。
*インターネット環境によっては日本語では表示されず、英語で表示される場合があります。

 

参考

グローバルな調査結果

411,891人の声が吸い上げられた結果は以下のとおりです(2019年6月19日現在)。
円グラフは左が年代別、右は性別。YES/NOはSDGsの認知について。棒グラフはゴールごとの関心度。3つ目の図表は、選択したゴールの過去12か月の進捗をどう感じるかを示します(緑=良くなった、黄=変化がなかった、赤=悪くなった)。

 

日本からの声

MY WOLRD 2030には、日本からも949名が参加しています(2019年6月19日現在)。