• プリント

開発による平和構築出典「国連の基礎知識」

149412

UN Photo/Redenius

国連は開発援助を通して平和を強固にすることを目指す。国連開発計画(UNDP),国連児童基金(ユニセフ)、世界食糧計画(WFP),国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)など、国連の多くの機関が復興の段階でさまざまな役割を果たす。こうしたことは避難民に機会を与え、国家や地方の機関に対する信頼を回復させるために不可欠である。国連は難民の帰還を助け、地雷を除去し、インフラを整備し、資源を動員し、経済回復を助長する。戦争は開発の最悪の敵である。健全かつバランスのとれた開発は紛争防止の最善の策である。