• プリント

ラン・ラン

Lang Lang

中国 | 2013年に任命

現在、最も魅力的で塾達したクラシック演奏者のひとり、ラン・ラン氏は、3歳からピアノを弾き始めました。それ以来、世界の指導者たちを前に演奏したり、世界屈指のオーケストラや巨匠たちと共演したりすることで、氏は自らの技巧と才能をもって世界中の聴衆を魅了し、人々が各地の子どもたちの生活を改善する手助けをするよう促してきました。

2008年10月には、若者の社会性の発達の手助けとして、あらゆるレベルでの音楽演奏を奨励する「ラン・ラン国際音楽財団」を設立しました。財団は、音楽が普遍的言語として異文化間のギャップを埋め、コミュニティを結束させることに役立つという信念のもとで活動を続けています。

ラン・ラン氏は、全世界の子どもたちの生活改善への支援を熱心に働きかけることでよく知られており、特に10年近くもの間、国連児童基金(UNICEF)の親善大使として活動を続けています。ラン・ラン氏はピース・メッセンジャーとして、事務総長の「グローバル教育最優先イニシアティブ(Global Education First Initiative)」に対する認識の向上、とりわけグローバル市民意識の育成に貢献しています。

重点分野:グローバル教育

教育は基本的人権であり、少数の人々の特権ではありません。実りある持続可能な暮らしに向けて道を切り開く一助として、教育は個人にも社会にも利益をもたらします。ミレニアム開発目標(MDGs)の達成に向けた加盟国の懸命な取り組みにより、近年は教育普及に大きな前進が見られています。とは言え、全世界で6,000万人を超える小学校就学年齢児童が、依然として学校に通うことができません。潘基文(パン・ギムン)国連事務総長は、教育を私たちの社会、政治、開発アジェンダの中心に据えるために、さらに多くの取り組みが必要であるとの認識に立ち、2012年に「グローバル教育最優先イニシアティブ」を立ち上げました。このイニシアティブは、1)すべての子どもを学校に通わせること、2)学習の質を高めること、3) グローバル市民意識を育成すること、の3つを目標に掲げています。

The UN's Secretary-General Global Education First Initiative
United Nations Educational, Scientific and Cultural Organization (UNESCO)
United Nations Children's Fund
Millennium Development Goals