• プリント

国際連合大学出典「国連の基礎知識」

United Nations University(UNU)

関連リンク

国際連合大学は、1975年に東京に設立され、調査研究、政策研究、機関および個人の能力育成、それに、平和と進歩という国連の目的を推進する知識の普及に努める学者の国際的な共同体である。13の調査訓練センターや計画からなる世界規模のネットワークを有する。その目的は、国連やその加盟国、その国民の関心事である人類の生存、開発、福祉のグローバルな緊急課題の解決に貢献することである。国連大学の活動はすべて政府、機関、財団、個人などからの任意の拠出金で賄われ、国連予算からの割り当てはない。年間の運営費は国連大学基金の投資所得で賄う。国連大学の2012-2013年度予算は1億4280万ドルであった。職員の数は679人で、開発途上国、開発先進国双方からの出身者である。管理理事会があり、6年の任期を持つ24人の理事、国連大学学長、職権上の3理事、国連事務総長、ユネスコ事務局長、UNITAR事務局長で構成される。「国連大学プレス」が出版を担当する部である。