• プリント

国連訓練調査研究所出典「国連の基礎知識」

United Nations Institute for Training and Research(UNITAR)

関連リンク

国連調査訓練研究所は、1965年に国連内における自治機関として設置され、外交官の養成を通して国連の効率を高め、公的な政策立案者の国民意識の向上、教育、訓練を通して国民行動の影響を強化することを任務とする。UNITARは、とくに後発開発途上国や小島しょ開発途上国、その他の脆弱なグループや共同体など、主に開発途上国を対象に訓練や能力の開発を実施する。また、重要問題に対処できるように革新的な学習アプローチや方法、道具についての調査研究や応用研究も行う。UNITARの活動はジュネーブの本部で行われるが、ニューヨークや広島の事務所を通しても行われる。ほとんどの活動は国レベルで行われる。UNITAR の活動は理事会が管理する。費用はすべて政府、国連機関、国際・政府間機関、財団、非政府組織、民間部門からの任意の拠出金で賄われる。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。