• プリント

国連軍縮研究所出典「国連の基礎知識」

United Nations Institute for Disarmament Research(UNIDIR)

関連リンク

1980年に設立された国連軍縮研究所は、国連の中にあって自治的な機関で、軍縮と安全保障の問題について研究を行い、国際社会が軍縮について考え、決定し、かつ軍縮を進めることができるように支援する。その研究プロジェクト、出版、会議、専門家ネットワークを通して、UNIDIRは軍縮と安全保障の課題について独創的な思考と対話を進める。研究所は現在および将来の安全保障の問題を研究し、戦術核兵器、難民の安全、コンピューター戦争、地域信頼醸成措置、小型武器など、さまざまな問題を取り上げる。専門家による会議や会合を開催し、研究プロジェクトを実施し、各種の刊行物や報告書、論文、それに季刊誌「軍縮フォーラム」を発行する。UNIDIR事業のほとんどは、政府や民間からの任意の拠出金でまかなわれる。