• プリント

国連加盟国加盟年順序

1945年
(原加盟国
51カ国)
アルゼンチン、オーストラリア、ベルギー、ボリビア、ブラジル、ベラルーシ、カナダ、チリ、中国、コロンビア、コスタリカ、キューバ、チェコスロバキア、デンマーク、ドミニカ共和国、エクアドル、エジプト、エルサルバドル、エチオピア、フランス、ギリシャ、グアテマラ、ハイチ、ホンジュラス、インド、イラン、イラク、レバノン、リベリア、ルクセンブルグ、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ニカラグア、ノルウェー、パナマ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、ポーランド、ロシア連邦、サウジアラビア、南アフリカ、シリア、トルコ、ウクライナ、英国、米国、ウルグアイ、ベネズエラ、ユーゴスラビア※1
1946年
(55カ国)
アフガニスタン、アイスランド、スウェーデン、タイ
1947年
(57カ国)
パキスタン、イエメン
1948年
(58カ国)
ミャンマー
1949年
(59カ国)
イスラエル
1950年
(60カ国)
インドネシア
1955年
(76カ国)
アルバニア、オーストリア、ブルガリア、カンボジア、フィンランド、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ヨルダン、ラオス、リビア、ネパール、ポルトガル、ルーマニア、スペイン、スリランカ
1956年
(80カ国)
日本、モロッコ、スーダン、チュニジア
1957年
(82カ国)
ガーナ、マレーシア
1958年
(82カ国)※2
ギニア
1960年
(99カ国)
ベナン、ブルキナファソ、カメルーン、中央アフリカ(共和国)、チャド(外務省HPではチャード共和国)、コンゴ、コートジボアール、キプロス、ガボン、マダガスカル、マリ、ニジェール、ナイジェリア、セネガル、ソマリア、トーゴ、コンゴ民主共和国
1961年
(104カ国)
モーリタニア、モンゴル、シエラレオネ、タンザニア(連合共和国)
1962年
(110カ国)
アルジェリア、ブルンジ、ジャマイカ、ルワンダ、トリニダード・トバゴ、ウガンダ
1963年
(112カ国)
ケニア、クウェート
1964年
(115カ国)
マラウイ、マルタ、ザンビア
1965年
(118カ国)
ガンビア、モルディブ、シンガポール
1966年
(122カ国)
バルバドス、ボツワナ、ガイアナ、レソト
1967年
(123カ国)
民主イエメン
1968年
(126カ国)
赤道ギニア、モーリシャス、スワジランド
1970年
(127カ国)
フィジー
1971年
(132カ国)
バーレーン、ブータン、オマーン、カタール、アラブ首長国連邦
1973年
(135カ国)
バハマ、ドイツ民主共和国、ドイツ連邦共和国
1974年
(138カ国)
バングラデシュ、グレナダ、ギニアビサウ
1975年
(144カ国)
カーボベルデ、コモロ、モザンビーク、パプアニューギニア、サントメ・プリンシペ、スリナム
1976年
(147カ国)
アンゴラ、サモア、セイシェル
1977年
(149カ国)
ジブチ、ベトナム
1978年
(151カ国)
ドミニカ国、ソロモン諸島
1979年
(152カ国)
セントルシア
1980年
(154カ国)
セントビンセントおよびグレナディーン諸島、ジンバブエ
1981年
(157カ国)
アンチグア・バーブーダ、ベリーズ、バヌアツ
1983年
(158カ国)
セントクリストファー・ネイビス
1984年
(159カ国)
ブルネイ
1990年
(159カ国)
リヒテンシュタイン、ナミビア※3
1991年
(166カ国)
朝鮮民主主義人民共和国、エストニア、ミクロネシア連邦、ラトビア、リトアニア、マーシャル諸島、韓国
1992年
(179カ国)
アルメニア、アゼルバイジャン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア※3、グルジア※2、カザフスタン、キルギスタン、モルドバ、サンマリノ、スロベニア、タジキスタン※3、トルクメニスタン、ウズベキスタン
1993年
(184カ国)
アンドラ、チェコ、エリトリア、モナコ、スロバキア、マケドニア・旧ユーゴスラビア共和国※3
1994年
(185カ国)
パラオ
1999年
(188カ国)
キリバス、ナウル、トンガ
2000年
(189カ国)
ツバル、ユーゴスラビア※1
2002年
(191カ国)
スイス、東ティモール
2006年
(192カ国)
モンテネグロ
2011年
(193カ国)
南スーダン

 

※1 ユーゴスラビア社会主義連邦共和国は1945年6月26日国連憲章に調印し10月19日に批准、原加盟国として国連に加盟した。その後、国家はボスニア・ヘルツェゴビナ、クロアチア共和国、スロベニア共和国、マケドニア・旧ユーゴスラビア共和国とユーゴスラビア連邦共和国とに解体し、それぞれが新たに加盟国として承認された。
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ共和国は1992年5月22日総会決議A/RES/46/237によって加盟国として承認された。
  • クロアチア共和国は1992年5月22日総会決議A/RES/46/238によって加盟国として承認された。
  • スロベニア共和国は1992年5月22日総会決議A/RES/46/236によって加盟国として承認された。
  • 1993年4月8日総会決議A/RES/47/225は、加盟を認めるとともに、国名をめぐる論争が解決するまでの期間、国連におけるすべての目的について、「マケドニア・旧ユーゴスラビア共和国」との暫定名称を使うことを決めた。
  • ユーゴスラビア連邦共和国は2000年11月1日総会決議A/RES/55/12によって加盟国として承認された。
※2 加盟国数に変化がないのは、1958年1月21日にシリアとエジプトが合併し、アラブ連合共和国として単一の加盟国となったため。
※3 ドイツ連邦共和国とドイツ民主共和国は1973年9月18日、国連に加盟。1990年10月3日、ドイツ民主共和国がドイツ連邦共和国に統合され、一つの主権国家となった。