• プリント

任務出典「国連の基礎知識」

裁判所は2つの役割を持つ。第一に、国家が裁判所に訴える法的な紛争を国際法に従って解決する(裁判所の判決は関係当事国に対して拘束力を持ち、控訴は許されない)。第二に、国連システムの正式に認められた国連機関や専門機関に対して法律的問題についての勧告的意見を与える。その設立以来の裁判所の作業の80パーセントは係争事件で、これまで国際国境線や領土主権、国際人道法の違反、外交関係などに関する紛争に対して100件の判決を行った。また、与えた勧告的意見は30件近くに達する。