• プリント

経済社会理事会出典「国連の基礎知識」

Economic and Social Council: ECOSOC

関連リンク

p_image_16

UN Photo/Eskinder Debebe

国連憲章は、国連ファミリーとして知られる国連や専門機関、その他各種機関の経済社会活動を調整する主要な機関として経済社会理事会を設置した。理事会は54カ国で構成され、任期は3年である。理事会は地理的配分に基づいて割り当てられる。アフリカは14カ国、アジアは11カ国、東欧は6カ国、ラテンアメリカ・カリブ海域は10カ国、西ヨーロッパとその他は13カ国である。理事会での表決は単純多数決で、各理事国は1票の投票権を持つ。