• プリント

社会開発

20.開発途上国における識字と教育の改善

education今では、開発途上国の成人の83%が読み書きできるようになったほか、84%の子どもが小学校に通うようになりました。現在の目標は2015年までに、すべての子どもが初等教育を修了できるようにすることにあります。女性の教育と地位向上の推進を目指すプログラムの実施もあり、開発途上国の女性の識字率は、1970年の36%から2007年には79%へと上昇しました。次の目標は2015年までに、すべての女の子が初等・中等教育を修了できるようにすることにあります。

21.歴史、文化、建築、自然の遺産保全

国連教育科学文化機関(UNESCO)の援助により、137カ国が遺跡や歴史・文化・自然遺産を保護しています。UNESCOはまた、文化財や文化的多様性、貴重な文化・自然遺産の保全に関する国際条約の交渉も行っています。このような形で、格別な普遍的価値を認められた遺産は、910カ所を越えています。

22.学術・文化交流の促進

国連教育科学文化機関(UNESCO)と国連大学(UNU)を通じ、国連は学術的協力、高等教育機関のネットワーク作り、少数者や先住民によるものを含めた文化的表現の推進を促しています。