• プリント

来日中の潘基文国連事務総長、ベトナム首相と会談(於:名古屋、5月26日)

プレスリリース 16/048-J 2016年05月27日

潘基文(パン・ギムン)国連事務総長はG7サミットと並行して、グエン・スアン・フック・ベトナム社会主義共和国首相と会談を行いました。

事務総長はフック首相の最近の任命につき、祝意を表しました。また、ベトナムの国連との密接な協力に関し、首相に感謝するとともに、国連平和維持活動に対する貢献の拡充への準備を含め、同活動に対するベトナムの支援にも謝意を表明しました。

事務総長はまた、ベトナムで続く干ばつについての懸念も表明しました。

事務総長はベトナム政府に対し、人権理事会および人権高等弁務官との関わり合いを強めるよう促しました。事務総長とフック首相は、南シナ海情勢を含む地域問題についても話し合いました。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。