• プリント

科学における女性と女児の国際デー(2月11日)事務総長メッセージ

プレスリリース 17-009-J 2017年02月14日

©Photo: WMO

女性と女児はあまりにも長い間、差別的な固定概念のために、科学・技術・工学・数学(STEM)教育を平等に受けることができていません。エンジニアとして訓練を受け、教員の経験もある私は、こうした固定概念がまったくの誤りであることを知っています。女児と女性はこれによって、潜在能力を発揮するチャンスを奪われているだけでなく、世界もまた、人口の半分による創意工夫やイノベーションを奪われているのです。今年の国際デーにあたり、私は、すべての人が将来、女性による画期的な貢献から利益を得られるよう、この偏見に終止符を打つこと、そして、すべての女性と女児のためのSTEM教育への投資とともに、その職業上の経歴とさらに長期的な地位の向上を目指す機会も増やすことを求めたいと思います。

 * *** *