• プリント

1月10日付 朝日新聞「私の視点」に、国連オペレーション支援局の日本人職員による寄稿が掲載されました

2019年01月10日

1月10日付の朝日新聞「私の視点」に、国連オペレーション支援局(DOS)の伊東孝一(いとう・たかかず)上席企画官による、三角パートナーシップについての寄稿が掲載されました。

近年アフリカにおいて、国連平和維持活動(PKO)の施設整備や通信の能力強化の取り組みとして実績をあげてきた三角パートナーシップについて、具体例を交えてわかりやすく紹介しています。取り組みがアジア、そして医療分野へと拡大する中、最初の支援国である日本をはじめ、さらに多くの国々が得意分野で貢献できる体制を拡大させていきたいと述べています。

記事はこちらからご覧いただけます。
https://www.asahi.com/articles/DA3S13842526.html