• プリント

国連 on line が高齢者や視力の弱い人に
やさしいホームページになりました

プレスリリース 05/103-J 2005年12月26日

国連広報センターはこのたび、ウェブサイト「国連on line」(http://www.unic.or.jp)に「やさしいブラウザ」を導入してウェブ・アクセシビリティを高め、高齢者や視力の弱い人にやさしいホームページにしました。

「やさしいブラウザ」とは、株式会社インフォ・クリエイツが日本IBM社とライセンスおよび技術支援契約を締結し提供しているもので、パソコン初心者や高齢者、視力の弱い方などがホームページを利用しやすいようにします。

「やさしいブラウザ」を使って、次のようなことが可能になります。

  • ウェブ・コンテンツの文字情報を読み上げ
  • 画面を見やすい大きさに拡大・縮小
  • 画面を見やすい配色に変更
  • ふりがな機能(ひらがな、カタカナ、ローマ字表示を選択可能)
  • PDFファイルの読み上げ
  • 日本語、英語など多言語対応

「やさしいブラウザ」に関する詳しい情報については、以下にお問い合わせください。

株式会社 インフォ・クリエイツ 英語名(InfoCreate Co.,Ltd.)
東京都港区北青山3丁目5番12号 青山クリスタルビル 4階
電話番号本社(代表)03-5770-6260
ホームページ:http://www.infocreate.co.jp/index.php

 

国連広報センターは高齢者や視覚障害者などの方に配慮し、ウェブ・アクセシビリティの向上を図っていきます。「国連on line」を今後ともどうぞよろしくお願いします。