• プリント

国連デー(10月24日)に受賞者発表! 持続可能な開発目標(SDGs)学生フォトコンテスト2018

プレスリリース 18-071-J 2018年10月15日

国連広報センターと上智大学が主催する持続可能な開発目標(SDGs)学生フォトコンテストが今年も開催され、日本国内から約600点の応募作品が集まりました。国連デーの10月24日に、上智大学の「国連Weeks October, 2018」の一環でコンテストの表彰式を行い、著名な審査員の方々によって選ばれた受賞作品を発表します。

今年のフォトコンテストは、大学生、短大生、大学院生、専門学校生に加えて高校生も対象にして実施され(日本国内の留学生も含む)、SDGsをより身近に感じることで、“誰も置き去りにしない”持続可能な社会構築に向けた活動をするきっかけになることが期待されます。皆さまのご来場を心よりお待ちしています。

日 時: 2018年10月24日(水)13:30開演、14:30終了
場 所: 上智大学四谷キャンパス 2号館17階 国際会議場(2-1702)
     (JR/地下鉄「四ツ谷」駅から徒歩5分)
主 催: 国連広報センター、上智大学
特別協力: ゲッティイメージズジャパン、株式会社ニコン、株式会社ニコンイメージングジャパン
後 援: 外務省、グローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン、
    独立行政法人 国際協力機構(JICA)、一般社団法人SDGs市民社会ネットワーク
協 力: 株式会社シグマ、吉本興業株式会社
メディアパートナー:朝日新聞社
取材申込: 上智大学広報グループ 【メール: sophiapr@cl.sophia.ac.jp TEL: 03-3238-3179】

 

-プログラム-

13:30 授賞式  司会:国連広報センター所長 根本かおる

1. SDGs学生フォトコンテス概要説明: 国連広報センター所長 根本かおる

2. 主催者挨拶: 上智大学長 曄道佳明

3. 来賓挨拶: あべ俊子外務副大臣

4. 審査員紹介 
・ レスリー・キー(審査委員長) 写真家
・ 大野 明   朝日新聞東京本社 映像報道部長
・ 水島 宏明  上智大学 文学部新聞学科教授
・ 根本 かおる 国連広報センター所長    

5. 受賞作品の発表、表彰、記念撮影 
・ 大賞(外務大臣賞)1点
・ 優秀賞 3点
・ 入賞 10点

6.  講評および受賞者コメント 
  
14:30 閉会

 
 * * 

「持続可能な開発目標(SDGs)学生フォトコンテスト2018」受賞作品展

「撮ってみよう!日本で見つけたSDGs」をテーマに日本の大学生・短大生・大学院生・専門学校生・高校生(留学生を含む)から、600点以上の応募が集まりました。その中から大賞(外務大臣賞)を含む入選作品を、株式会社ニコンの協力で上智大学にて展示します。

日 時: 10月29日(月)~11月9日(金)
※10月24日(水)に上智大学で開催される表彰式でも会場ホワイエにて展示します。

会 場: 四谷キャンパス2号館1階 エントランスロビー(JR/地下鉄「四ツ谷」駅から徒歩5分)
※申込不要/入場無料

受賞作品展の詳細は以下をご覧ください。
https://www.sophia.ac.jp/jpn/event/2018/UN_1810SDGsPhoto.html

上智大学は、国連と大学が提携する「国連アカデミック・インパクト」参加校として、10月24日の国連創設記念日にあわせて国連Weeks(10月15日~29日)を開催します。詳細は以下をご覧ください。
https://www.sophia.ac.jp/jpn/news/PR/2018/UNWeeksO2018.html

* *** *