• プリント

国際法:オンライン視聴覚ライブラリー、オープン

プレスリリース 08-064-J 2008年10月31日

国連法務局は10月28日、「国際法に関する国連視聴覚ライブラリー(Audiovisual Library of International Law)」のウェブサイトを立ち上げました。

同ライブラリーは、1963年の国連総会で設立された「国際法の教授、研究、普及および幅広い理解への援助に関する国連計画(United Nations Programme of Assistance in the teaching, study, dissemination and wider appreciation of international law)」の一環として作られたものです。国際法分野における国連の役割を促進させ、また、法の支配をもたらす文化創出に寄与することを目指しています。

国連内での法の発展が記録された視聴覚資料の保護、また国際法の体系化と漸進的発展における国連の資料に関するさらなる意識向上の促進が期待されています。

国際法に関する視聴覚ライブラリーは主に以下の3つの要素で構成されています。
·Lecture Series
様々な国の著名な国際法学者や専門家による、国際法における幅広いテーマに関する講演を掲載。
·Historic Archives
専門家による歴史的な歩みに関する説明や、主要な諸条約(例:国連憲章、世界人権宣言、ジェノサイド条約、海洋法条約など)に関する作成交渉から採択までを記録した視聴覚資料などを掲載。
·Research Library
オンラインで利用できる国際法資料(条約、法体系、国連文書、年鑑、および学術的著述をはじめとする法学関連出版物)や参照ウェブサイトを紹介。

このオンライン・ライブラリーは、誰でも無料で利用することができます。
URL: http://www.un.org/law/avl