• プリント

“吉本興業と国連”が地球を守るためのコンビ結成! 「SDGsについて考えはじめた人々」よしもと芸人によるSDGs推進動画全27本 10月21日(土)公開

2017年10月21日

国連広報センターは吉本興業と連携し、貧困や格差など世界が抱える課題解消を目指して国連で採択された持続可能な開発目標「SDGs(エス・ディー・ジーズ)」推進の取り組みとして、よしもと芸人によるPRムービー「SDGsについて考えはじめた人々」を10月21日(土)から国連広報センターと吉本興業のYouTubeチャンネルで同時公開。一部の動画は、「ユナイテッドシネマ豊洲」「T-ジョイPRINCE品川」「109シネマズ川崎」の映画館で、国連の創設記念日である「国連デー(10月24日)」をはさんだ10月21~27日の1週間、本編前に上映するとともに、よしもとの各劇場でも上映します。

動画は、SDGsの活動内容の認知促進を目的に、国連広報センターと吉本興業との連携のもと制作。オリエンタルラジオ藤森、FUJIWARA藤本、トレンディエンジェル斎藤、ジミー大西、ケンドーコバヤシ、おかずクラブ、横澤夏子、千鳥ら人気芸人が、ショートコント風のレトロな喫茶店を舞台に、コンビの枠を越えてSDGsを語る全27本です

国連広報センターではスタイリッシュな映像と笑いの力で、SDGsという一般にはまだ耳慣れない言葉の認知が広がり、より多くの方々に関心を持ってもらうことを目指しています。

「予告」編

 

 国連広報センターは吉本興業との協力のもと、4月の「島ぜんぶでおーきな祭」第9回沖縄国際映画祭でSDGsを紹介するスタンプラリーなどを実施したのを皮切りに、10月2日に都内で開催された「朝日地球会議2017」でよしもと芸人によるSDGs大喜利を披露したり、10月13日には京都市内で開催した「京都国際映画祭」の一環としてSDGsを盛り込んだネタを披露するというお笑いステージ「SDGs-1グランプリ」とよしもと新喜劇にSDGsの要素を盛り込んだ「SDGs新喜劇」などからなるイベント「SDGs花月」を開いたりするなど、コラボ企画を実施してきました。(詳細は、http://www.yoshimoto.co.jp/sdgs/)。

オリエンタルラジオ・藤森 「感謝」編

地球儀に向かって話しかける藤森……。

「サンキュー、デース!」

FUJIWARA・藤本×笑い飯・西田 「どっち?」編

 よしもとと国連がコンビを結成した。

「なんやと、どっちが突っ込みや!?」「国連が突っ込みです」

 横澤夏子×おかずクラブ 「本人いないけど」編

「でもさ、(椿)鬼奴さんてプロ野球選手めざしてたんでしょ?」

「女の子だって目指していいよね」。勝手に応援する3人

「SDGsについて考えはじめた人々」Youtube再生リスト

 

  • オリエンタルラジオ・藤森 「感謝」編、「飲み続ける男」編
  • FUJIWARA・藤本×笑い飯・西田 「サンタさん」篇、「どっち?」編、「氷見つめる男」編
  • トレンディエンジェル・斎藤×ガンバレルーヤ 「砂漠化」編、「語る男」編、「知ってますか?」編
  • ジミー大西×平成ノブシコブシ・吉村 「驚く男」編、「どうしたんすか?」編、「よしもとと国連」編
  • パンサー・尾形×尼神インター・渚 「17個の目標」編、「サンキュー」篇
  • 野性爆弾・くっきー 「緑を愛する人」篇
  • 野性爆弾・くっきー×千鳥・ノブ 「何乗ってきた?」篇
  • 次長課長・河本×デニス・植野 「日本人なのに」篇
  • 横澤夏子×おかずクラブ 「本人いないけど」編
  • 麒麟・川島×ハリセンボン・箕輪 「説得力」篇、「飢えをなくそう」篇
  • ケンドーコバヤシ×品川庄司・庄司 「エスディージーンズ」編
  • ブラックマヨネーズ・吉田×千鳥・大悟 「ポテト」編

本件に関するお問い合わせ:国連広報センター(Tel: 03 5467 4451)まで。