• プリント

LGBTI と企業活動 - 企業のためのLGBTI に関する国連行動基準と日本企業における取組み - 6/5(火)ローンチイベント開催

プレスリリース 18-028-J 2018年05月10日

6月5日(火) 国連大学本部ビル エリザベス・ローズ国際会議場にてローンチイベントを開催

国連人権高等弁務官事務所(OHCHR)は2017 年9 月、「LGBTI の人々に対する差別への取組み-企業のための行動基準」(企業行動基準)を公表しました。OHCHR と特定非営利活動法人 LGBTとアライのための法律家ネットワーク(LLAN)は、日本における企業行動基準のローンチイベントを開催します。 国連広報センターは本イベントを後援しています。

第1部(日英同時通訳あり)では、アンドリュー・ギルモア国連人権担当事務次長補・OHCHR ニューヨーク事務所長が、企業行動基準の趣旨・内容について説明し、また国際的潮流について話します。企業行動基準については100 を超えるグローバル企業が公表後既に支持を表明しています。第1 部ではさらに本イベントのスポンサーであり、本行動基準について支持表明を行ったクリフォードチャンス法律事務所及びEY Japan が、企業行動基準に関する取組みに至る経緯・方法などについて紹介します。

第2部では、LGBTI を含む多様性の促進に関する日本における取り組みについてご紹介します。パネリストとして、世田谷区議会議員 上川あや氏、みずほフィナンシャルグループ 常務執行役員 向井英伸氏、武田薬品工業 人材開発・組織開発(日本)ヘッド 赤津恵美子氏、特定非営利活動法人 ReBit 代表理事 藥師実芳氏を迎え、日本の現状について紹介しつつ、日本の企業が、人事、法務にとどまらず市場戦略をふくむ企業戦略の観点から、LGBTIの人々を支援し、より包摂的な社会を実現していくための取り組みについて議論いただきます。

プログラム

16:00          開場

16:30-17:20                  第1部:国連企業行動基準及び国際的潮流

17:20-17:30      休憩

17:30-18:30      第2部:日本の現状と企業の取り組み

19:00          閉会

本イベントにより、2017 年9 月公表の国連の企業行動基準、そして日本におけるLGBTI 支援、ダイバーシティ&インクルージョンの現状と取り組みについて理解を深めていただくことができます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

参加申込:ウェブサイト( https://goo.gl/forms/ebJC6h0uqw5HmFgE3 )より5 28 日(月)までにお申込み下さい(先着順)。参加料等はございません。なお、定員に達した場合には、期限より前にお申込みを締め切らせていただく場合がございますので、お早めにお申し込み下さい。

お問い合わせ先:info@llanjapan.org

※申込用ウェブサイトにアクセスできない場合、上記メールアドレスに氏名、ご所属、メールアドレスをご記載の上、お申し込みください。