• プリント

100万人に国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を伝えよう! TGCでトップモデル17名によるSDGs啓発映像を発表

プレスリリース 16-076-J 2016年09月01日

TGC

TGC2

TGC3©TGC 2016 S/S

2015年9月に国連総会で「持続可能な開発目標(SDGs エス・ディー・ジーズ)」が採択されてから一周年を迎えるのを前に、史上最大級のファッションイベント「東京ガールズコレクション 2016 A/W(以下TGC)」(9月3日・さいたまスーパーアリーナ)で、トップモデル17名によるSDGs啓発映像が発表されることになりました。

SDGsは「誰も置き去りにしない」を基本理念に、国際社会が2030年までに目標の達成を目指す、持続可能な社会のための行動計画です。「貧困をなくそう」、「飢餓をゼロに」、「人や国の不平等をなくそう」、「質の高い教育をみんなに」、「ジェンダー平等を実現しよう」など17の目標からなり、途上国だけでなく日本などの先進国にも達成が求められています。

そこで、「日本に暮らす私たちが自分事としてSDGsに目を向けるには、まずSDGsをより多くの人々に知ってもらうことが必要だ」という思いから、TGC実行委員会と国連関係NGOである「国連の友Asia-Pacific」が立ち上がって、国連広報センターとの連携のもと、SDGsの啓発映像をプロデュース。今回の映像が発表される運びとなりました。

この啓発映像では、TGCを代表するトップモデル17名が参加し、各自が関心を持つそれぞれのキーワードをメッセージします。また、モデルの皆さんがブログ・ツイッター・インスタグラム・FacebookなどのSNSでも配信し、100万人にSDGsの大切さを呼び掛けていく予定です。イベント認知度94%を誇るTGCとの連動によって、若い年齢層に対するSDGs啓発活動を行うことで、すべての人々にSDGsに関心を持っていただくための取り組みです。

この映像は、9月3日(土)に開催される第23回 東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER(会場:さいたまスーパーアリーナ)のオープニングステージ「TGC UN Action Support Stage」で発表され、その後、国連広報センター公式Webサイトや、TGC公式Webサイトなどで配信される予定です。17名の出演モデルは、当日ステージで発表されます。

SDSs啓発映像概要

TGCでの発表: 2016年9月3日(土)開場13:00、開演15:00(会場:さいたまスーパーアリーナ)
配信時期: 2016年9月6日(火)正午予定
映像時間: 80秒(配信用)
企画・制作: TGC実行委員会 / 株式会社 W media
プロデュース: 村上 範義(TGC実行委員会委員長)/国連の友Asia-Pacific
映像監督: 原 淳(株式会社スーパーフィルムス代表)

<取材お申込み・お問い合わせ先>

1) SDGsに関するお問い合わせ:
国連広報センター
TEL:03-5467-4451 FAX: 03-5467-4455 URL: www.unic.or.jp

2) 「UN Action Support Stage」・映像に関するお問い合わせ:
国連の友Asia-Pacific
TEL: 03-5501-2777 FAX: 03-5501-2888 

株式会社W media
TEL: 03-6419-7183 FAX: 03-6419-7775 

3)取材をご希望のメディアの方は、国連広報センターまでメール(unic.tokyo@unic.org)にてお問合せください。
「第23回 東京ガールズコレクション 2016 A/W」での発表の取材については9月2日(金)正午までにご所属・媒体名・氏名・連絡先・カメラの有無(TVかスチールも明記)をメールでご連絡いただけますようお願いします。

* *** *