• プリント

新しい国際年:11月5日は、世界津波啓発デー

2016年01月06日

国連総会は2015年1222日、決議を無投票で採択し、115日を世界津波啓発デー(World Tsunami Awareness Day)に指定しました。

本決議は、昨年3月に第3回国連防災世界会議が開催された後、日本政府によって提案されたものです。

国連国際防災戦略事務局(UNISDR)を率いる、マルガレータ・ワルストロム事務総長特別代表(防災担当)は決議の採択に歓迎の意を表明し、津波などの自然災害の脅威について、一般の人々の認識を高めることにより、多くの災害の発生を防ぎ、多くの人の命を救うことができると述べました。

(関連ホームページ)
→UN News Centre記事 
World Tsunami Awareness Day welcome boost for disaster risk reduction – UN official

→UN Press release記事
General Assembly Adopts 48 Texts in Total as It Takes Action on Reports of Its Second Committee

→国際デーのリスト・ホームページ
http://www.unic.or.jp/activities/international_observances/days/

→外務省ホームページ
「世界津波の日」の決議の国連総会本会議での採択

* *** *

 

2011年、津波に襲われた仙台
2011年、津波に襲われた仙台