• プリント

国連と日本の関わりを収めたアーカイブ映像資料 日本政府の協力でデジタル化 8月14日午後、Youtubeで一般公開

プレスリリース 15-066-J 2015年08月13日

2016年は、日本の国連加盟60周年です。

この節目の年を記念する、国連と日本のさまざまな関わりを収めた国連のアーカイブ映像がYoutube上でご覧いただけます。

こちらをクリック
 

2015年814日に一般公開された映像は、日本の内閣府大臣官房政府広報室の協力を得て、国連広報センター、国連広報局(DPI)のマルチメディア・リソース・ユニット(MRU)との連携のもと、デジタル化されたものです。

この映像には、日本の国連加盟時の国連総会、国連本部での日本国旗掲揚、日本国際連合協会から寄贈された平和の鐘の式典などが含まれます。

アナログ映像資料の劣化が近年、危惧されるなか、日本政府による協力で実現した本プロジェクトは、アーカイブの歴史的な価値と重要性に関する認識向上に貢献するものとして高く評価されています。今回のプロジェクトの成功が弾みとなって今後、多くの国連加盟国、およびドナーの間で、国連視聴覚資料のデジタル化および保全の支援の動きがでてくることが期待されます。

なお、このデジタル映像の一般公開を記念して、2015年817日の神戸を皮切りに、仙台、別府、そして、9月中旬の東京での締めくくりまで、国内のあわせて4カ所で、内閣府大臣官房政府広報室の主催、国連広報センターの特別協力のもとに、お披露目をかねたイベントが行われました。

報道機関に対しては、使用目的がニュース報道の場合、国連のオーディオ・ビジュアル・ライブラリーの映像を無償で提供することが可能です。映像の提供のリクエストならびにお問い合わせは、直接以下にコンタクトしてください。
 
    UN Audiovisual Library
    Department of Public Information
    Phone: +1 212-963-0656
 
メールによるお問い合わせは、上記ウェブサイトの Copyright & Licensing をクリックし、次ページ下部にある Contact Us からご質問をお送りください。 

 

* *** *