• プリント

吉本興業・電通・市民社会が国連の会議で発表へ - SDGs 伝えるパートナーシップで(8月23日@ニューヨーク)

プレスリリース 18-049-J 2018年08月17日

ニューヨークの国連本部で8月22・23日に開催される「国連広報局/NGO 会議(UN DPI-NGO Conference)」で、吉本興業、電通、SDGs市民社会ネットワークの代表が登壇し、パートナーシップ型のクリエイティブなSDGs発信の事例について発表することになりました。

「We the Peoples… Together Finding Global Solutions for Global Problems(われら人民 - ともにグローバル課題にグローバルな解決方法を見出そう)」を総合テーマに開催される第67回国連広報局/NGO会議には、世界から2000人を超える参加が見込まれ、市民の立場からSDGsに代表される地球規模課題への取り組みや多国間主義に対する懐疑論への対抗策などについて議論が行われます。

会議2日目の8月23日午前の全体会合では、「なぜエンターテインメント企業と広告会社が持続可能な開発にひらめいたのか」と題して吉本興業と電通が登壇し、共同で発表する予定です。

さらに同日午後には、「Japan, Asia and Beyond: How an Ad Agency, the Entertainment Industry and Civil Society Are Promoting SDGs to Communities and Businesses (日本、アジア、そしてその先へ:広告会社、エンターテインメント業界そして市民社会による、地域とビジネス界へのSDGsの広め方)」と題するワークショップが開催され、吉本興業と電通にSDGs市民社会ネットワークの代表が加わり、三者でSDGsを伝えるパートナーシップ型の取り組みについて事例発表することになっています。

会議の詳細は以下の通り

・第67回国連広報局/NGO会議 https://outreach.un.org/ngorelations/67th-dpingo-conference

・23日午前全体会合:8月23日、10:00-11:00 (国連本部 Conference Room 4)

*全体会合はウェブキャストで中継され、アーカイブされます http://webtv.un.org/live/

・23日午後ワークショップ:8月23日、15:00-16:15 (国連本部 Conference Room 3)

・詳しいプログラムはこちら:https://outreach.un.org/ngorelations/sites/outreach.un.org/files/67th_un_dpi_ngo_conference_-_programme.pdf

 

お問い合わせは国連広報センター(Tel: 03 5467 4451)まで。

* *** *