• プリント

国際移住者デー(12月18日)に寄せる アントニオ・グテーレス国連事務総長メッセージ

プレスリリース 19-113-J 2019年12月18日

移民は社会にとって不可欠な構成員であり、出身地と目的地双方のコミュニティーで相互理解と持続可能な開発に貢献しています。

安全な秩序ある正規移住は、すべての人の利益にかないます。そして、移住に関する各国の優先目標は、国際協力を通じて最もよく達成できます。

すべての移民には、あらゆる人権を平等に保護される権利があります。

こうした原則は「安全で秩序ある正規移住のためのグローバル・コンパクト」にも謳われています。

それでも、私たちは移民に関し、有害で誤った発言を多く耳にします。

また、事実ではなく不安を基に策定された政策の結果、言いようのない苦難に直面している移民の姿を何度も目にしています。

今年の国際移住者デーにあたり、私はあらゆる場所のリーダーと人々に対し、移住をすべての人の利益とするため、グローバル・コンパクトを履行するよう強く訴えたいと思います。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。