• プリント

国連デー(10月24日)に寄せるアントニオ・グテーレス国連事務総長メッセージ

プレスリリース 19-094-J 2019年10月24日

「国連デー」は、74年前のこの日に発効した国連憲章の不朽の理想を記念する日です。

国連憲章は、荒れ狂う海のような世界の中で、依然として私たちをつなぎ止める道徳的な錨の役割を果たしています。

この激変の時代にも、国連は現実の人々が抱える現実の問題を見据え続けています。

私たちは、公正なグローバリゼーションと大胆な気候変動対策の実現を図っています。

私たちは、人権とジェンダーの平等を強く求めつつ、あらゆる種類の憎悪を拒絶しています。

そして私たちは、武力紛争に巻き込まれた百万単位の人々に救命援助を届けながら、平和の維持に努めています。

私たちが各国への支援を強化する中で、国連自体も、これまでよりはるかに機動的で、説明責任を果たす組織となりつつあります。

来年は国連創設75周年に当たります。この大きな節目は、私たちが一緒に未来を形作る上でとても重大な局面となります。

私は、皆さんに、そのための対話への参加を奨励します。

一緒に「われら人民」の福祉を前進させようではありませんか。

ありがとうございました。

* *** *