• プリント

グテーレス国連事務総長、安倍総理大臣と会談(横浜、2019年8月28日)

プレスリリース 19-067-J 2019年08月28日

©UN Photo/Ichiro Mae

第7回アフリカ開発会議(TICAD)が開催される中、国連事務総長は本日、安倍晋三総理大臣と会談を行いました。

事務総長は、日本のアフリカへの協力、特に TICAD の開催に深い感謝を表明。アフリカが持続可能な開発目標(SDGs)を達成する上で、TICAD が非常に重要な道標となっていると述べました。

安倍総理大臣と事務総長は、京都議定書の採択以来、また今年9月の気候行動サミットに向け、気候変動における日本の貢献の重要性を強調しました。事務総長は日本に対して、気候行動を国際協力の優先事項と位置付けるよう促しました。

横浜、2019年8月28日

* *** *

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。