• プリント

国際原子力機関(IAEA)事務局長 天野之弥(あまの・ゆきや)氏 逝去に際してのアントニオ・グテーレス国連事務総長声明

プレスリリース 19-055-J 2019年07月23日

けさ、私は国際原子力機関(IAEA)事務局長の天野之弥氏が逝去されたことを知り、深い悲しみを覚えました。

天野事務局長はIAEAの運営責任者として、原子力が平和目的でのみ使用されるよう心血を注がれ、模範的やり方でIAEAを主導されるとともに、医学、農業、その他きわめて重要な分野での取り組みを通じて人類の福利の推進に努められました。

天野氏は、核兵器の拡散に関する課題をはじめ深刻なグローバルな難題に対し、冷静かつ決然と立ち向かわれました。今世界の状況はかなり改善されています。

ご家族ならびにIAEAスタッフの皆さまに心よりお悔やみ申し上げます。この悲痛なる損失を悼むとともに、天野氏が日本および人類全体のため捧げられた偉業に対し感謝いたします。

ニューヨーク、2019年7月22日

* *** *

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。