• プリント

4月19日 ハフポスト日本版に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する事務総長の寄稿が掲載されました

2020年04月23日

4月19日 ハフポスト日本版に、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関するアントニオ・グテーレス国連事務総長の寄稿「新型コロナに打ち克つために、人類ができる3つのこと」が掲載されました。

この中で事務総長は世界が取り組むべきアクションとして、「COVID-19の感染を抑え込むこと」、「COVID-19がもたらす社会的および経済的な打撃に対処すること」、「世界がかつてより良い状態にまで復興すること」の3つを挙げています。そして、人々が不安を抱える中だからこそ、お互いに寛容な心をもって励まし合うことが必要だと呼びかけています。

記事は以下からご覧いただけます。
https://www.huffingtonpost.jp/entry/all-hands-on-deck-to-fight-a-once-in-a-lifetime-pandemic_jp_5e91bf6dc5b6f7b1ea81ec21

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。