• プリント

4月10日付 産経新聞に、新型コロナウイルス感染症と平和維持活動の関わりに関する、国連事務次長の寄稿が掲載されました

2020年04月10日

4月10日付 産経新聞に、新型コロナウイルス感染症と平和維持活動(PKO)の関わりに関する、ジャン=ピエール・ラクロワ事務次長(平和活動担当)の寄稿が掲載されました。

この中でラクロワ事務次長は、平和維持活動を展開する部隊と要員派遣国が共に果たす役割の重要性を強調しています。

記事は以下からご覧いただけます。
https://www.sankei.com/world/news/200409/wor2004090022-n1.html

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。