• プリント

11月9日付 Japan News by the Yomiuri Shimbunに、ユーリ・フェドートフ国連薬物犯罪事務所(UNODC)事務局長による寄稿が掲載されました

2019年11月09日

11月9日付 Japan News by the Yomiuri Shimbunに、ユーリ・フェドートフ国連薬物犯罪事務所(UNODC)事務局長による寄稿 “Kyoto Crime Congress can help advance Sustainable Development Goals” が掲載されました。

2020年4月に京都で開催予定の「第14回国連犯罪防止刑事司法会議(コングレス)」について、持続可能な開発目標(SDGs)の観点からその意義と重要性を述べています。

記事はこちらからご覧いただけます。
https://the-japan-news.com/news/article/0006138839

©UNODC Photo
国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。