• プリント

11月7日付 読売新聞・国際面に、ユーリ・フェドートフ国連薬物犯罪事務所(UNODC)事務局長による寄稿が掲載されました

2019年11月08日

11月7日付 読売新聞・国際面に、ユーリ・フェドートフ国連薬物犯罪事務所(UNODC)事務局長による寄稿「法の支配 SDGs導く」が掲載されました。

2020年4月に京都で開催予定の「第14回国連犯罪防止刑事司法会議(コングレス)」について、持続可能な開発目標(SDGs)の観点からその意義と重要性を述べています。

記事はこちらからご覧いただけます。

©UNODC Photo