• プリント

7月2日付の朝日新聞に、潘基文(パン・ギムン)事務総長の寄稿文が掲載されました。

2015年07月06日

72日付の朝日新聞に、潘基文(パン・ギムン)事務総長の寄稿文が掲載されました。

寄稿文において、事務総長は国連の70年の歩みを振り返り、その成果を述べるとともに、現在の国際社会が直面する課題を提示しています。

そして、今年が、人類共通の未来に関する重大な決断をする年であることに注意を喚起。私たち自身が変わることの大切さを訴えます。

朝日新聞への寄稿全文はこちらからご覧いただけます。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。