• プリント

6月1日付の Japan News by the Yomiuri Shimbun に、ラドスース事務次長(PKO担当)の寄稿が掲載されました

2015年06月03日

6月1日付の Japan News by the Yomiuri Shimbun に、エルベ・ラドスース事務次長(PKO担当)の寄稿が掲載されました。

5月29日は「国連平和維持要員の国際デー」。ニューヨークの国連本部では、2014年の一年間に世界各地の国連平和維持活動で殉職した要員126人の追悼式が開かれました。

国連平和維持活動は現在、世界で最も困難な状況における非対称脅威など、新しいグローバルな現実に対応することが求められています。その一方で、需要が資源を大きく上回っており、資金調達、訓練、装備の強化などの必要性に直面しています。

Japan News by the Yomiuri Shimbun への寄稿全文は、こちらからご覧いただけます。

©UN Photo/Loey Felipe
国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。