• プリント

2004年国連デー記念講演・フォーラム:「国連で働くこと」

プレスリリース 04/088-J 2004年10月01日

国際連合が誕生して59年目の今年、2004年国連デーを記念して、日本にある国連機関が合同で「国連で働くこと」をテーマに公開レクチャーとフォーラムを開催致します。当日は、フィンランド共和国のタルヤ・ハロネン大統領による講演が予定されています。また今年は、日本人若手国連職員支援プログラム(AE/JPO)発足30周年にあたり、恵泉女学園大学教授の勝野正恒氏による基調講演「国際貢献をめざす若者へのメッセージ」の後、ミレニアム開発目標(MDGs)の達成のためグローバルに活躍している若手国際公務員を様々な国連機関から招き、現場での活動等をビデオやスライドを使って発表して頂きます。国連デーはこれらのイべントを通して一般の方々に国連の活動の理解を深め、国連をより身近に感じていただくことを目的としています。

日 時: 2004年10月22日(金)13:00-19:00(受付2階12:30より)
場 所: UNハウス(国連大学ビル)3階 ウ・タント国際会議場
渋谷区神宮前5-53-70《地下鉄表参道駅、B2出口より徒歩5分》
共 催: 国連食糧農業機関(FAO)、国際原子力機関(IAEA)、国際労働機関(ILO)、国連地域開発センター(UNCRD)、国連開発計画(UNDP)、国連環境計画・国際環境技術センター(UNEP-IETC)、国連人口基金(UNFPA)、国連ハビタット(国際連合人間居住計画)(UN-HABITAT)、国連難民高等弁務官(UNHCR)事務所、国連広報センター(UNIC)、国連児童基金(UNICEF)、国連工業開発機関(UNIDO)、国連プロジェクトサービス機関(UNOPS)、国連人道問題調整事務所(OCHA)、国連大学(UNU)、国連ボランティア計画(UNV)、世界銀行、国連世界食糧計画(WFP)、世界知的所有権機関(WIPO)世界保健機関(WHO)健康開発総合研究センター
後 援: 外務省、文部科学省、東京都、渋谷区、(財)日本国際連合協会
協 賛: (財)国連大学協力会、日本ハビタット協会、日本ILO協会、日本国連HCR協会
同時通訳: あり(日英)

 

プログラム

《開会式》

13:00-13:10 総合司会:マリ・クリスティーヌ 国連ハビタット親善大使
開会の挨拶:ラメシュ・タクール 国連大学上級副学長
13:10-13:15 ビデオメッセージ:コフィー・アナン国連事務総長
13:10-13:15 祝辞:日本政府代表

《ウ・タント記念講演》

13:30-14:30 ウ・タント記念講演:タルヤ・ハロネン フィンランド共和国大統領
質疑応答
14:30-14:45 休憩

《基調講演と国連機関によるプレゼンテーション》

14:45-15:15 基調講演:勝野正恒 恵泉女学園大学教授「国際貢献をめざす若者へのメッセージ」
15:15-16:30 「国連で働くこと-現場からの報告」司会:平野次郎 放送ジャーナリスト
7国連機関の発表:ILO, UNDP, UNHCR, UNICEF, UNV/UNOPS, WFP, WHO
16:30-17:15 質疑応答(勝野教授および7国連機関の報告者)
17:15-17:45 トークと演奏:竹仲絵里(シンガソングライター)
18:15-19:15 外務省国際機関人事センターによるガイダンスと各国連機関のワークショップ
*参加ご希望の方は当日受け付けの際にご登録ください。会場は以下の通り。
ILO:5Fコミティー・ルーム1、UNHCR:6F会議室、UNICEF:5Fエリザベス・ローズ会議場、UNV/UNOPS:5Fコミティー・ルーム3、WFP:2F UNギャラリー、WIPO:5Fコミティー・ルーム2
17:45-19:00 レセプション(2階レセプション・ホール)

※「2004年国連デー記念講演・フォーラム」へ参加ご希望の方は下記申込書にご記入の上、Fax: 03-3499-2828、あるいはEmail:unday2004@hq.unu.edu 宛てに10月14日(木)までにご送付ください。お問い合わせは国連大学国連デー事務局 (Tel.03-3499-2811)、または上記Fax/Emailまでお願い申し上げます。


登録用紙 【10月14日(木)必着でお申込みください】

To: 国連デー記念シンポジウム事務局
(Fax) 03-3499-2828  (E-mail) unday2004@hq.unu.edu

お名前(フリガナ) 所属/役職

 

 

ご住所

 

 

電話番号 ファックス番号

 

 

電子メール

 

 

職種
(  )大使館関係 (  )国際機関関係 (  )政府関係 (  )NGO (  )学界 
(  )ビジネス (  )マスコミ (  )学生 (  )その他________________

注:登録の通知は致しておりません(お席に限りが生じた場合のみご連絡いたします)。
保安上の理由から、この申込書のコピーを受付にてご提示ください。
また当日、車でのご来場はご遠慮ください。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。