• プリント

国連創設60周年記念・特別企画
私たちの国連、共に考えよう。~“In Larger Freedom”より大きな自由を求めて~

7月1日、愛・地球博 国連館で学生が国連について討論

プレスリリース 05/051-J 2005年06月23日

コフィー・アナン国連事務総長は2005年3月、『より大きな自由を求めて:すべての人のための開発、安全保障および人権』と題する報告書を提出し、開発、安全保障、人権の課題に取り組み、国連を再編するための新たなグローバルな決定を世界の指導者に要請しました。事務総長がこの報告書で示している勧告は、国連創設60周年の今年9月にニューヨークの国連本部で開催予定のサミットにおいて、世界の指導者たちが下すべき決定のたたき台となるものです。

国連憲章前文の文言「より大きな自由を求めて」をタイトルに掲げ、報告書は主要な開発、安全保障および人権の問題をさらに重視する世界機関への再編を促進しながら、国連をさらに効果的かつオープンなものとし、その説明責任を高めるためのプランを提示しています。

国連改革に関して、日本では特に安全保障理事会の拡大問題に重点を置いて議論が進められている感があります。同報告書への理解を深めることで、私たちが直面するグローバルな課題をより包括的に捉える必要があるのではないでしょうか。今、日本は何を考え何をなすべきか -21世紀を担う若い人々による、愛・地球博 国連館での熱心な討論が期待されます。

 

タイトル:

「私たちの国連、共に考えよう。
~”In Larger Freedom” より大きな自由を求めて~」

日 時: 2005年7月1日(金)10時30分-15時まで
場 所: 愛・地球博 国連館(グローバル・コモン2)シアター内
主 催: 国際連合広報センター、愛・地球博の国連館
協力企業:

アミタ株式会社、アルファー・イーコー、株式会社エス・エス・
アイ・ジェイ、坂口電熱株式会社、株式会社ジャパン・エナジー、
株式会社東芝、フルハシ工業株式会社、株式会社らいふ(50音順)

会場地図: https://www.unic.or.jp/expo_un/about/access.htm

 

お問合せ先:
国連広報センター 担当:妹尾(せのお)
Tel:03-5467-4451 / Fax:03-5467-4455 / E-mail: unic@untokyo.jp