• プリント

あなたの撮った島の写真を、国連に送りませんか? ~ISLANDS 2014 PHOTO CALL~ 応募締切は7月11日(金)

プレスリリース 14-039-J 2014年07月02日

photocall

 

2014年は国際小島嶼開発途上国年(International Year of Small Island Developing States)です。島嶼国が世界に果たす役割にスポットライトを当て、その豊かな文化と多様性を祝うと同時に、気候変動や自然災害など、島国が直面する喫緊の課題に世界の注目を集める機会を生み出すことを目指します。

国際年を記念し、国連はこのたび、島国の人々の生活や島の美しい景色、島の文化の豊かさを表現した写真を広く募集しています。応募者は、「文化」「環境」「開発」の3つのカテゴリーから写真を応募することができます。対象となる島国のリストについては、国連経済社会局(UNDESA)が運営する SIDSnet (http://www.sidsnet.org/country-profiles)をご覧ください。

優秀な作品は、国連寄託図書館(UN Library)に保管され、メディアの素材として使用されるため、全世界に作品を知ってもらうことが可能となります。また、今年9月1日から4日にかけてサモアの首都アピアで開催される「第3回小島嶼開発途上国に関する国連会議」の会場で展示される予定です。

応募方法

  • あなたの作品をメールアドレス islands2014@un.org 宛てに送ってください。メールの件名には、カテゴリー名を入れてください。
  • 英文80ワード以内で、撮影場所、写真に写された出来事、写真を撮ったきっかけや動機づけ、その他を記したキャプションを送ってください。
  • キャプションと共に、応募者のフルネームが必要です。
  • 画像ファイルは、20MB以下、JPEG またはJPG形式、幅1,600ピクセル(写真が横の場合)、縦1,600ピクセル(写真が縦の場合)でお願いします。
  • 応募締切は、711日(金)です。

* *** *

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。