• プリント

【報道関係者向け】北朝鮮の人権に関する国連調査委員会 メディア・アドバイザリー

プレスリリース 13-058-J 2013年08月26日

メディア・アドバイザリー

朝鮮民主主義人民共和国(DPRK)の人権に関する国連調査委員会 8月28日から31日にかけ、訪日調査を実施

1. 朝鮮民主主義人民共和国(DPRK)の人権に関する国連調査委員会が8月29日(木)と30日(金)に、日本における2日間の公聴会(パブリック・ヒアリング)を東京の国連大学で行います。

2. 公聴会は国連大学5階のエリザベス・ローズ会議場を会場に、8月29日(木)は10 a.m.から5 p.m. まで、30日(金)は10 a.m. から 4:30 p.m. まで実施される予定です。

3. 公聴会はオープンに行われますが、参加者の人数や会場のキャパシティによっては制限が必要な可能性が生じます。公聴会に参加を希望するメディア関係者は、8月28日(水)までに国連広報センター(UNIC)宛てにE-メールで事前登録をお願いします。件名を「PUBLIC HEARING」とし、①氏名(漢字表記およびローマ字表記)、②所属(団体名および肩書き)、③参加希望人数、④連絡先(電話番号およびメールアドレス)をご記入の上、国連広報センター(event@untokyo.jp)までお申し込みください。

4. 公聴会への参加希望者は、メディア関係者を含め、会場入り口の受付で登録確認をお願いします。受付はそれぞれの公聴会開始時刻の30分前に開始します。

5. 調査委員会は、公聴会の模様を生中継で報道することを一切控えるよう要請します。

6. 調査委員会の報道官を務める Ron Redmond、および Grace Cho が公聴会の会場で対応可能です。コンタクト先は下記のとおり。

7. 公聴会に加え、調査委員会のメンバーは日本政府の高官との会談を予定しています。総理大臣および外務大臣への表敬訪問をはじめ、様々な省庁と会談を行う予定です。また、警察庁や議員との会談も予定されています。

8. 【記者会見について】調査委員会のメンバーは公聴会の終了後に記者会見を行います。会見は8月30日(金)6:45 p.m. から日本記者クラブで予定されています。変更がある場合には改めてお知らせします。記者会見に参加を希望するメディア関係者は、8月29日(木)までに国連広報センター(UNIC)宛てにE-メールで事前登録をお願いします。件名を「PRESS CONFERENCE」とし、①氏名(漢字表記およびローマ字表記)、②所属(団体名および肩書き)、③参加希望人数、④連絡先(電話番号およびメールアドレス)をご記入の上、国連広報センター(event@untokyo.jp)までお申し込みください。

Media contacts:

Ron Redmond, Mobile contact (Tokyo) 090-3105-2329; coidprkmedia@ohchr.org

Grace Cho, gcho@ohchr.org

UNIC Tokyo, Tel: 03-5467-4451

* *** *

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。