• プリント

【UNギャラリー】「希望と機会の大地 飛躍するアフリカ」

プレスリリース 08-019-J 2008年04月06日

様々な問題から立ち上がり、平和を望み、急速に成長しているアフリカをご存知ですか? 今アフリカは国際社会の支援を受け、自ら大きく飛躍しようとしています。

このたび彼らが今日まで築き上げてきた道、その真実を伝える写真展「希望と機会の大地 飛躍するアフリカ」を開催します。第4回アフリカ開発会議(TICAD IV)に先駆けて、多くの方たちに“元気なアフリカ”を知っていただくことを目的としています。

国連の機関と国際協力機構(JICA)が行うアフリカ開発支援には様々な活動があります。現場で活躍する日本人の姿や現地の生き生きとした暮らしぶりを、著名な写真家の方たちのレンズを通して紹介する、JICA、国連広報センター(UNIC)の共催でお送りする自信作です。

希望と機会の大地 飛躍するアフリカ 【写真展のご案内】
展示写真をホームページ上で一部ご紹介しています。

 

タイトル: 「希望と機会の大地 飛躍するアフリカ」
期 間: 2008年4月1日(火)〜5月9日(金)
*休館日 5月6日(火)
時 間: 10:00〜17:00 【最終日は15:00まで】
場 所: UNギャラリー(UNハウス1、2階)
渋谷区神宮前5-53-70(地下鉄表参道駅、B2より徒歩5分)
入場料: 無料
主 催: 独立行政法人 国際協力機構(JICA)
国連広報センター(UNIC)
問合せ先: 国連広報センター 03-5467-4451
(担当:金子 島津 薬袋(みない))
浜で漁の舟が帰ってくるのを待つ少女モザンビーク・マプト 撮影:長倉洋海
国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。