• プリント

国際農業開発基金(IFAD)− 国際金融機関・国連専門機関主催講演会のご案内

プレスリリース 08/-IFAD_02-J 2008年01月01日

※国際農業開発基金(IFAD)のプレスリリースのご案内です。

講演者: 国際農業開発基金(IFAD) カナヨ・F・ウワンゼ副総裁
演 題: 「気候変動と高騰する食料価格:アフリカ農業における新たな課題」
日 時: 2008年3月27日(木) 午後3時〜4時半
場 所: 憲政記念館第2会議室
(千代田区永田町1-1-1:永田町駅、国会議事堂前駅2番出口・徒歩5分)
地図:http://www.tokyoguide.net/spot/189/map/
入場料: 無料
言 語: 講演は英語、日英同時通訳あり
お申し込み: 名前、役職、所属、連絡先(電子メイルアドレス等)を記載の上、aa57129@mail.ecc.u-tokyo.ac.jpまで事前にお申し込みください。

概 要:
国際農業開発基金(IFAD) カナヨ・F・ウワンゼ副総裁の講演では、気候変動や高騰する食料価格がアフリカ諸国の小規模農民に対する影響によりもたらされる新たな課題を模索します。講演では、アフリカ農業の現状、さらには、新たなアフリカにおける緑の革命へのIFADの支援強化、アフリカ開発会議(TICAD)、ネリカ米の促進などについて議論します。

ウワンゼ副総裁は、ナイジェリア出身で、2007年3月にIFAD副総裁に就任しました。1996年から2006年の間はアフリカ稲センター(WARDA)の事務局長を務めるなど、国際農業開発や研究分野での長年の経験を現在の職務に生かしています。

報道関係者の方へ:
講演終了後、ウワンゼ副総裁はインタビューに応じることが可能ですので、ご一報ください。

インタビューの詳細に関するご連絡:
IFAD
Farhana Haque-Rahman
Chief, Media Relations, Special Events and Programmes
Tel: +390654592485/2215
f.haquerahman@ifad.org
国内連絡先:080-5508-4685

 

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。