• プリント

コフィー・アナン国連事務総長の来日について

プレスリリース 06/027-J 2006年05月09日

  1. コフィー・アナン国連事務総長が来たる2006年5月16日(火)から19日(金)まで4日間の予定で、外務省賓客として来日します。アナン事務総長の来日は2004年2月以来2年3カ月ぶり、事務総長として7度目の訪問となります。今回の来日は、オーストリア、韓国、日本、中国、ベトナム、タイへの公式訪問の一部として行われるものです。
  2. アナン事務総長の来日の目的は、国連改革など国際社会が直面する課題について日本政府と緊密な意見交換を行うことです。
  3. 滞在中、アナン事務総長は小泉純一郎総理大臣、麻生太郎外務大臣、安倍晋三官房長官ら日本政府関係者との会談を行うほか、国連グローバル・コンパクトに参加している日本企業・団体の関係者と意見交換を行います。
  4. アナン事務総長は東京大学大講堂(安田講堂)において同大学名誉博士号の授与式に臨み、記念講演を行います。
国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。