• プリント

国連職員になるには

国連事務局は、新たなオンライン募集・採用システムへの過渡期にあります。この経過期間中は、従来のシステムと新規のシステムを併用します。国連事務局のすべての求人は、UN Careersで公表します。UN Careersでは、応募するポストに応じて、自動的に適切なシステムに誘導されるようになっています。
UN Careersには、新規のオンライン募集・採用システムでの応募方法に関する情報が掲載されています。

1. 求人の検索

国連の求人は、UN Careersの検索エンジンで検索できます。求人のほとんどは、具体的な部署の具体的なポジションに関するものですが、場合によってはロスター、すなわち国連全体で直ちに採用可能な候補者の登録簿を作成する目的で、いわゆる一般求人が行われることもあります。一般求人の場合には「This Job Opening is for roster purposes(この求人はロスター作成を目的にしています)」という文言が付されています。フィールド・ミッションのポストは一般求人として表示されるのが普通です。ロスターについて詳しくは、以下の「ロスター管理について」の項目をご覧ください。応募プロセスはどちらの求人(指定ポスト、一般求人)も同じになります。

新規求人の通知をメールで受け取りたい場合は、まずご自分のアカウントにログインしてください。そこで求人検索を行って、これを保存すれば、あなたの検索条件に見合ったJob Alert(ジョブ・アラート)を作成できます。ジョブ・アラートの作成方法については、以下の「Applicants Manual(応募マニュアル)」をご覧ください。
≫ https://careers.un.org/lbw/attachments/ManualfortheApplicant.pdf

2. プロファイルと応募書式の作成

国連の採用応募書類はプロファイルの部分(My Profileマイ・プロファイル)と、カバー・レターを含む応募書類からなっていますが、すべて UN Careers で作成できます(履歴書の添付は受け付けません)。オンラインで情報を入力する際には、各セクション終了後、ページを移動する前に必ず「Save(保存)」をクリックしてください。また、何もしない状態で60分放置すると、セッションがタイムアウトとなりますので、ご注意ください。

応募文書を作成するためには、UN Careersへの登録が必要になります。以下をご覧ください。
≫ https://inspira.un.org/psc/UNCAREERS/EMPLOYEE/HRMS/
c/HRS_HRAM.HRS_CE.GBL?Page=HRS_APP_LOGIN_EXP&
Action=A&LanguageCD=ENG&

登録が済んだら、キャリア・ホームページに移動しますので、そこでプロファイル、応募書式および応募関連のあらゆる情報の入力と管理ができるようになります。最初に、ユーザー・プロファイル(「My Profileマイ・プロファイル」)を作成してください。「My Profile」には、あなたの氏名、国籍、連絡先および家族構成に関する情報を入力します。電話番号や家族状況など、「My Profile」に登録した情報はいつでも変更できますが、この場合、すでに提出済みの求人応募文書があれば、その情報もすべて更新されます。

登録と「My Profile」への入力が済んだら、一通または複数の応募書式を作成できます。応募書式は応募文書の一部となりますので、あなたの学歴、職歴、経験、能力等に関する情報を入力してください。すぐに提出しない場合でも、「Create Draft Application(応募書式を作成する)」をクリックすれば、応募書式の作成を開始できます。データの入力後に「Save(保存)」をクリックすれば、応募文書を提出せずに保存できます。入力途中の応募書式についても、すぐに提出せずに作成、アクセス、編集、保存が可能です。

関心のある求人を見つけたら、応募文書を更新し、希望する職種に関連する重要な事実を明記するとよいでしょう。情報はすべて、あなたの受験資格と適性の評価に使われますので、正確かつ最新のものを入力してください。

応募文書を作成し、希望する職種の求人を見つけたら、「Cover Letter and Additional Info(カバー・レターと追加情報)」のセクションでカバー・レターを作成してください。

3. 採用応募文書の提出

応募文書の作成が終わり、具体的なポストへの応募を希望する場合には「Add job to application(応募に職種を追加する)」をクリックします。希望職種によっては、一連の質問に答える必要がありますが、これらの質問には正誤、二者選択または多肢選択で答えられるようになっています。同様に、希望するポストによっては、提示された一連の能力についてあなたのレベルを把握するため、自己評価を行うよう求められる場合もあります。あなたの回答は、採用審査の際の評価と査定に用いられます。

応募文書の作成が終わったら、「Submit(提出)」をクリックして応募文書を提出してください。

国連は履歴書の添付を受け付けません。履歴書を添付されても、オンライン応募に代わるもの、または、これを補完するものとはみなしません。追加的な情報または文書が必要な場合には、応募プロセスの中で提出をお願いすることになります。

求人応募文書の提出が完了した場合には、直ちに自動処理で応募受理のメールをお送りします。一度提出した応募文書は、該当する求人について変更できませんので、ご注意ください。

あなたが作成したあらゆる応募文書と、応募対象の求人の一覧は、該当する応募状況とともに、キャリア・ホームページ内の「My Career Tools(マイ・キャリア・ツール)」のページに掲載されます。あなたが提出した応募文書はすべて「My Applications(応募履歴)」のページに掲載され、それぞれ「応募済み」「審査中」「ロスター登録済み」などの応募状況が表示されます。

4. 応募文書の審査

あなたが提出した応募文書については、経験、学歴および能力に関する審査を行います。あなたが要件のほとんどまたは全部を満たすと判断された場合には、能力査定(知識を問うテストまたはその他のシミュレーション演習)の案内が届きます。

あなたに応募資格がないか、具体的なポストの要件の一部または全部を満たさないと判断された場合には、追って当該求人への応募を受け付けない旨通知いたします。この場合にもあきらめず、資格があると思われる他の求人にご応募ください。

5. アセスメント・エクセサイズ(筆記・口頭試験など)

アセスメント・エクセサイズは、筆記試験その他のシミュレーション、またはケーススタディの形で行います。非公開で行われますが、実施日時、種類および時間については、事前にお知らせします。その結果、あなたがコンピテンシー・ベースト・インタビューの対象者にリストアップされた場合には、その旨お知らせします。

コンピテンシー・ベースト・インタビューの対象とならなかった場合でも、追ってその旨通知いたします。各候補者への連絡の種類と頻度は、応募プロセス全体で異なる可能性もありますので、ご了承ください。

6. コンピテンシー面接

コンピテンシー面接は電話、テレビ会議または面接の形で行います。インタビューの日時、時間、方法および/または場所、ならびに、インタビュー・パネル・メンバーの氏名は、事前にお知らせします。インタビューでは、職務遂行に直接関連する能力、特性および行動があなたにどれだけ備わっているかにつき、詳しくお聞きします。インタビューについて詳しくは「At your interview(インタビュー)」の項目をご覧ください。
≫ https://careers.un.org/lbw/home.aspx?viewtype=AYI

7. 採用通知

各種の評価・査定の総合的結果に基づき、推薦すべき適格候補者が選定されます。この推薦はスタッフと管理職の代表から構成される独立の審査機関が改めて審査し、該当する手順がしっかりと守られていること、および、すべての応募者が公正、透明、かつ客観的に検討されていることを確認します。

審査機関による候補者推薦の承認を受け、該当する部門の最高責任者が通常は1人、空席が複数ある場合には当該人数分の採用を決定します。

あなたの採用が決定した場合には、その旨の通知が行われます。

あなたが推薦候補者に入りながらも、特定の求人につき採用が見送られた場合、将来的な採用の可能性があるロスターに登録された旨の通知が行われます。これは、男性につき今後2年間、女性につき今後3年間、同じ職種の同じレベルで類似の求人があった場合、応募プロセスをやり直さなくても、優先的に採用の打診が行われることを意味します。ロスターに登録された場合でも、あなたに資格があると思われる求人があった場合、引き続き積極的に応募するようにしてください。

あなたが推薦候補者に入らなかった場合にも、追ってその旨連絡いたします。

ロスター管理について

ロスターとは、応募プロセスを通じてすでに適格と判断され、直ちに採用可能な候補者のプールを指します。

あなたが具体的または一般的求人に関する推薦に基づき、ロスターに登録済みである旨の通知を受けている場合、近い将来、求人があれば、応募プロセスをやり直さなくても採用される可能性があります。

ロスターに登録された場合には、将来的な求人に応じる意志を確認するメールを定期的に受け取ることも、ロスター登録を一時的または永久的に抹消することもできます。

ロスターに登録された場合でも、「ジョブ・アラート」を作成したり、ウェブサイトで定期的に求人を検索し、資格があると思われる求人に積極的に応募したりすることをお勧めします。ジョブ・アラートの詳細については、以下の「Applicants Manual(応募マニュアル)」をご覧ください。
≫ https://careers.un.org/lbw/attachments/ManualfortheApplicant.pdf

経歴確認について

国連職員としての採用は、学歴と職歴が十分かつ完全に確認できることが条件となります。あなたが有力な採用候補者となった場合には、経歴確認を行いますので、その旨の通知をいたします。学歴については、正規(公認)の大学または機関から資格を取得している応募者のみが採用の対象となります。教育機関が正規のものであるかどうかの検証も、この経歴確認手順を通じて行います。職歴の確認に関し、あなたが応募文書で現在の雇用主への照会に難色を示している場合には、あなたの採用が内定し、かつ、あなたが当該ポストへの関心を確認した時点ではじめて、雇用主への照会を行います。あなたがロスターに登録された場合にも、あなたが実際に内定の通知を受けた時点ではじめて、現在の雇用主への照会を行います。