• プリント

国連デー(10月24日)に寄せるアントニオ・グテーレス国連事務総長メッセージ

プレスリリース 22-064-J 2022年10月24日

国連は、希望から生まれました。

第二次世界大戦後、グローバルな紛争を超えてグローバルな協力へ前進するという希望と決意から生まれたのです。

今日、国連はこれまでにない試練に直面しています。

しかし国連は、このような時のために創設されたのです。

今、かつてないほどに、世界のあらゆる場所で国連憲章の価値と原則に命を吹き込む必要性が高まっています。

平和に機会を与え、生命と未来、グローバルな前進を脅かす紛争を終わらせることによって。

極度の貧困に終止符を打ち、不平等を是正し、持続可能な開発目標(SDGs)を救うために取り組むことによって。

化石燃料への中毒的な依存を止め、再生可能エネルギー革命に弾みを付けるなど、私たちの地球を守ることによって。

そしてようやく、女性と女児にとって平等な機会と自由を実現し、あらゆる人々の人権を確保することによって。

「国連デー」を迎えるにあたり、人類がグローバルな連帯の下で一つになった時に実現できることへの希望と信念を新たにしようではありませんか。

* *** *

原文(English)はこちらをご覧ください。