• プリント

国際女性の日(3月8日)に寄せる
コフィー・アナン国連事務総長メッセージ

プレスリリース 02/16-J 2002年03月08日

~男女平等と女性の地位向上は持続可能な開発の不可欠な手段~

 ミレニアム宣言は、21世紀に最優先で取り組むべき任務を私たちに示しています。そこで決まった行動計画を実行に移し、恐怖からの自由、欠乏からの自由、および地球資源保護という目標を達成するために私たちに示された指針ははっきりしています。私たちが行動する時は常に人間を中心に置いて考えようということです。ですから私たちが男女平等と女性のエンパワーメントのために努力することは、貧困や病気と闘い、真に持続可能な開発を目指す上で大変に重要な手段となってくるわけです。私たちが紛争解決と平和構築の分野でも女性の貢献を基盤におくことを決意しているのもそのためです。

 私たちは昨年達成された進歩から力を導き出すことができますし、そうしなければなりません。アフガニスタンでは、紛争、苦難、人権侵害の年月の後、女性と少女たちが希望を取り戻し、教育を受ける権利、働く権利、社会の中で積極的に役割を果たす権利を再び行使し始めています。2000年には国連の安全保障理事会決議/1325が採択され、加盟国は女性、平和、および安全保障など、さまざまな領域に取り組むよう奨励されています。女性を武力闘争の被害から守るためだけでなく、平和構築と復興においても女性の役割が強化されなければなりません。ますます多くの国々で女子差別撤廃条約の選択議定書が批准され、女性の権利が侵害された場合には、国際機関に申し立てをすることができるようになってきました。国連エイズ特別総会の成果に反映されているように、国際社会全体でも、エイズとの闘いで女性の地位向上の重要性への認識が高まってきました。

 今後数週間か数か月間のうちに、さらなる前進を可能にする重要な会議がいくつか開かれます。開発金融に関する国際会議と持続可能な開発に関する世界サミットはグローバル化が進む世界で持続可能な開発を達成するために女性が中心的役割を果たす重要な機会となるでしょう。第2回高齢者問題世界会議では、世界人口の高齢化が女性に及ぼす劇的な影響と、すべての女性が安全と威厳を持って年齢をとることができるようにする必要性が討議される見通しです。

 そして、子ども特別総会では、すべての子どもと女性の権利を保護し行使するための具体的な目標が期限付きで設定される予定です。

 この国際女性の日にあたって、私たちが数々の重要な課題に取り組もうとするとき、私たちは常に女性の権利の達成は女性だけの責任ではなく、私たち全員の責任であることを忘れないようにしなければなりません。男女平等に向けた前進が、日々の闘いではなく、私たちの自然な行動のひとつとなるような環境を作り出していこうではありませんか。この決意が、ミレニアム宣言を現実のものとする私たちのあらゆる努力の下支えとなる筈です。

* *** *

SG/SM/8141OBV/263WOM/1320、 27February2002

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。