• プリント

8月6日付 読売新聞とThe Japan News by the Yomiuri Shimbun に、グテーレス事務総長の寄稿が掲載されました

2020年08月06日

8月6日付 読売新聞と The Japan News by the Yomiuri Shimbun に、アントニオ・グテーレス国連事務総長の寄稿「『核なき世界』決意新たに」が掲載されました。

広島、長崎への原爆投下75年に合わせて出された寄稿の中で、事務総長は「核戦争に勝者はなく、決して行うべきではないという共通認識、核兵器のない世界を目指すという合意、そして核廃絶に歴史的な進展をもたらした協力の精神に今こそ立ち返る時だ」と呼びかけています。

それぞれの記事は以下からご覧いただけます。

寄稿:「『核なき世界』決意新たに」(読売新聞オンライン)https://www.yomiuri.co.jp/world/20200806-OYT1T50159/

After 75 years, it’s time to end nuclear menace (The Japan News by the Yomiuri Shimbun)
https://the-japan-news.com/news/article/0006712735

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。