• プリント

7月18日 付の日本経済新聞に、国連地雷対策サービス部長の記事が掲載されました

2015年07月21日

7月18日 付の日本経済新聞・女性面に、国連地雷対策サービス部(UNMAS)を率いるアニエス・マカイユ部長のインタビュー記事が掲載されました。

国連で安全保障や軍縮を担当し、化学兵器の禁止やイラクの武装解除に携わってきたマカイユ部長。その豊富な経験を生かし、UNMAS 初の女性トップとして約1万3000人のスタッフを率い、地雷や不発弾などの除去支援に奔走する日々が紹介されています。

UN Photo/Eskinder Debebe
国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。