• プリント

バックナンバー

Mar 2014 Vol.86

Dateline UN(Mar 2014 Vol.86)Dateline UN(Mar 2014 Vol.86)

気候変動対策と開発アジェンダの両方について、国際的な合意を取りつける交渉妥結の期限である2015年を翌年に控え、2014年は国連と加盟国にとって「中身の骨格を決める年」にあたります。

昨年11月、ワルシャワで開かれた気候変動枠組み条約第19回締約国会議(COP19)では、2020年以降の新しい枠組みについて、先進国だけでなく途上国も含めた各国が、温室効果ガス排出の削減目標を自主的に決めた上で国内合意を取りまとめ、国連に提出することが決まりました。交渉の加速化をめざす潘基文(パン・ギムン)事務総長は、前ニューヨーク市長のマイケル・ブルームバーグ氏を「都市と気候変動」担当の特使に任命。今年9月23日の「気候変動サミット」で、政治的リーダーや自治体トップらのコミットメントとアクションを引き出すことを目指します。

  • STOP! 女性に対する暴力
    国際女性の日記念イベントを開催!
  • 国連「伝える仕事」の舞台裏:須賀正義DPI プレスオフィサー
  • 「平和をつくる仕事」の舞台裏:鈴木彩果DPA アフリカⅠ部次長
  • スポーツのチカラを再認識:開発と平和のためのスポーツの国際デー
  • TOPICS@UN:2014 年の国際年、オリンピック停戦、『Blinky and Me』で知るホロコースト
  • 根本かおる所長の国連だより

9ページ
1.9MB

November/December 2013 Vol.85

Dateline UN(November/December 2013 Vol.85)Dateline UN(November/December 2013 Vol.85)

地球温暖化対策を話し合う国連の気候変動枠組み条約第19回締約国会議(COP19)が、11月11日からポーランドのワルシャワで開催され、予定の会期を1日延長して23日に閉幕しました。気候変動による異常気象が世界各地に被害をもたらす中、温暖化対策の新たな国際枠組みづくりに向け、交渉の加速化が求められています。

  • 若者のチカラで世界を明るく!
    国連デーin 九州大学、開催
  • 国連アウトリーチ・ミッションが来日
  • 「人権デー2013」障害者の権利について考える
    インタビュー・シリーズ
  • 世界を変えるもう一人のマララたち
    国際ガールズ・デー記念イベント
  • TOPICS@UN:
    『デザートフラワー』特別上映会
    事務総長がアウシュビッツを訪問
    初の世界トイレデー
  • 根本かおる所長の国連だより

9ページ
2MB

October 2013 Vol.84

Dateline UN(October 2013 Vol.84)Dateline UN(October 2013 Vol.84)

潘基文(パン・ギムン)事務総長の任命を受け、2013年8月28日付で東京の国連広報センター(UNIC)の新しい所長に根本かおるが就任しました。

  • 国連をあなたのキャリアプランに
  • 国連広報センターのウェブサイト、リニューアル

5ページ
1.3MB

June/July 2013 Vol.83

Dateline UN(June/July 2013 Vol.83)Dateline UN(June/July 2013 Vol.83)

潘基文(パン・ギムン)国連事務総長が2013年5月31日から6月3日にかけて、日本を公式訪問しました。通算7度目となる今回の訪日の主な目的は、横浜市で開催された「第5回アフリカ開発会議(TICAD V)」への出席です。

  • 潘基文(パン・ギムン)事務総長がTICAD V(横浜)に出席
  • ポスト2015年開発アジェンダ:ハイレベル・パネルの提言
  • ミレニアム開発目標報告2013を発表
  • 国連、シリア紛争に関し、史上最大規模の人道援助アピールを発表
  • 国連だより:UNAI九州大学編

9ページ
1.8MB

January/February/March 2013 Vol.82

Dateline UN(January/February/March 2013 Vol.82)Dateline UN(January/February/March 2013 Vol.82)

「国際女性の日」の3月8日、記念行事が世界各地で行われました。今年のテーマは「約束は約束:今こそ女性への暴力を終わらせるために行動する時」。ニューヨークの国連本部では、女性への暴力撤廃を求める誓いが改めて表明されました。

  • ヤン・エリアソン国連副事務総長が初訪日
  • 2013年の国際年が正式にスタート:国際水協力年と国際キノア年
  • 寄稿:国連軍縮会議、静岡市で開催
  • TOPICS@UN:
    皇太子さまが国連本部で演説
    国連子どもツアーがNY本部でスタート
  • 国連だより:UNAI東北大学編

8ページ
1.9MB

October/November/December 2012 Vol.81

Dateline UN(October/November/December 2012 Vol.81)Dateline UN(October/November/December 2012 Vol.81)
  • 「健康を享受する権利」国連の特別報告者が訪日調査を実施
  • 「国連と日本のPKO20年」シンポジウム開催
  • 国連デー2012パブリック・フォーラム開催 ポスト・リオ+20を議論
  • コラム:山下所長の国連だより 「離任に寄せて」

8ページ
2MB

July/August/September 2012 Vol.80

Dateline UN(July/August/September 2012 Vol.80)Dateline UN(July/August/September 2012 Vol.80)
  • ポスト2015開発アジェンダに関するハイレベル・パネルを設置
  • 国連事務総長が6度目の訪日
  • 被爆者の証言を集めたウェブサイトを新設
  • 寄稿:すべてのパレスチナ難民に家庭医を
  • コラム:山下所長の国連だより「国際ガールズ・デー」

8ページ
1.8MB

April/May/June 2012 Vol.79

Dateline UN(April/May/June 2012 Vol.79)Dateline UN(April/May/June 2012 Vol.79)
  • 「リオ+20」特集
    7つのフォーカスとは?
  • 強靭【じん】な人々、強靭な地球:選択の価値ある未来
  • 災害・緊急時の障害者支援
  • UN-ESCAP:混迷が深まる中でのアジア太平洋の政策課題
  • コラム:山下所長の国連だより

8ページ
2.1MB

January/February/march 2012 Vol.78

Dateline UN(January/February/march 2012 Vol.78)Dateline UN(January/February/march 2012 Vol.78)
  • 「私たちが望む未来」
    事務総長の5カ年計画を読む
  • DPRKの人権状況に関する特別報告者が訪日調査を実施、人権理事会が開幕
  • 寄稿:日本とOCHAの新たなパートナーシップ~OCHA神戸が業務刷新
  • 寄稿:北東アジア6カ国を結ぶ国連オフィス~UN ESCAP仁川事務所
  • 新コラム:山下所長の国連だより

8ページ
1.9MB

November/December 2011 Vol.77

Dateline UN(November/December 2011 Vol.77)Dateline UN(November/December 2011 Vol.77)
  • 第66回総会から見えてくるもの
  • 寄稿文:日本の貢献の形
    ~国連東ティモール統合ミッションに参加して~
  • 国連デー@東北大学:東日本大震災からの復興、そして新生
  • 世界人口が70億人に達しました!

8ページ
1.9MB

June/July/August 2011 Vol.76

Dateline UN(June/July/August 2011 Vol.76)Dateline UN(June/July/August 2011 Vol.76)
  • 潘基文(パン・ギムン)事務総長が5度目の訪日、福島へ
  • 国連、パレスチナ難民への取り組みグランディ事務局長が来日
  • 世界を担う未来のリーダーたちへ
  • 模擬国連世界大会、韓国で開催
  • 南スーダン共和国が193カ国目の国連加盟国に

8ページ
1.8MB

March/April/May 2011 Vol.75

Dateline UN(March/April/May 2011 Vol.75)Dateline UN(March/April/May 2011 Vol.75)
  • 国連は日本を応援しています
    東日本大震災:国連の取り組み
  • 「リオ+20」の開催に向けて
    国連経済社会局(DESA)による寄稿
  • 国際女性の日2011シンポジウム
  • 国連平和維持要員の国際デー

9ページ
3MB

January/February 2011 Vol.74

Dateline UN(January/February 2011 Vol.74)Dateline UN(January/February 2011 Vol.74)
  • 国連が2011年に取り組む8つの優先課題
  • DPRKの人権状況に関する特別報告者、訪日調査を実施
  • 寄稿:一票に託された願い ~スーダン住民投票監視団に参加して~
  • 安保理リサーチの必須アイテム、レパトワールをご存知ですか
  • 国際女性の日2011を記念する「国連公開シンポジウム」を開催
  • 国際ユース年:若者の課題を開発目標に組み込む

8ページ
3.1MB

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。