• プリント

トビー・ランザー 南スーダン担当国連事務総長特別副代表の 訪日について(記者会見のお知らせ)

プレスリリース 14-035-J 2014年06月04日

このたび、トビー・ランザー 南スーダン担当国連事務総長特別副代表が、6月16日から18日まで来日します。ランザー特別副代表は、国連南スーダン共和国ミッション(UNMISS)の中で開発・人道支援を担当し、南スーダンの人々への国際支援において、中心的役割を果たしています。

訪日中、特別副代表は政府要人との会談のほか、日本における関係団体をはじめとする幅広い関係者と意見交換を行う予定です。また、6月17日(火)14:00から日本外国特派員協会(FCCJ)での記者会見も予定しています。ぜひご参加ください。

*記者会見への参加はメディア関係者のみとなります。

 

日 時: 2014年6月17日(火)14:00-15:00

場 所: 日本外国特派員協会(FCCJ)

住所 東京都千代田区有楽町1-7-1 電気ビル20階

アクセス http://www.fccj.or.jp/about/access.html

言 語: 英語のみ

お申込み:参加ご希望の方は、日本外国特派員協会(FCCJ)への事前申し込みが必要です。

                お電話にてお申込みください(Tel: 03-3211-3161)。

                ご参加の方は当日FCCJレセプションデスクにてお名刺を提出願います。

問い合わせ:国連広報センター(広報担当・岸田 Tel: 03-5467-4451)

*記者会見の詳細についてはFCCJのウェブサイトをご覧ください。

国連創設75周年
1分間アンケートにご協力ください

世界は連帯を必要としています。
あなたの協力が大切です。

国連は、史上最悪のグローバルな健康危機を含め、大きな試練の時に創設75周年を迎えます。
この危機は世界をより緊密に結びつけるでしょうか?
あるいは分断と不信の増大につながるのでしょうか?
 あなたの意見によって変化をもたらすことができます。