• プリント

シリア政府、化学兵器の生産・加工設備の廃棄終える(OPCW-UN、10月31日発表)

2013年11月01日

化学兵器禁止機関(OPCW)と国連の合同査察団は10月31日、シリア政府が国内の化学兵器製造・加工施設の廃棄を終えたことを確認した旨発表しました。

詳細は、OPCWのホームページをご覧ください。

http://www.opcw.org/index.php?id=242&tx_ttnews%5Btt_news%5D=1780&cHash=d3bca580cd0721947a2b79c7316f42fd