• プリント

国連広報センターの広報誌『Dateline UN』最新号Vol.103 ができ上りました!

2022年06月20日

広報誌 Dateline UN Vol.10320226月号)ができ上がりました。最新号の内容は以下のとおりです。ぜひご一読ください。

Dateline UN は こちら からご覧いただけます。
最新号 Vol.103  こちら

P1-2:「ウクライナ危機は国連史上最大の試練

P3:「国連は何ができるのか? ― 5 つのよくある質問への回答」

P4:寄稿「ウクライナの危機はソーシャルメディアにとっての重要な分岐点」
 メリッサ・フレミング
 グローバル・コミュニケーション担当国連事務次長

P5:Working for the UN
 「気候変動問題に取り組む専門家集団の一員として」
  国連気候変動枠組条約(UNFCCC)事務局 プログラムオフィサー
  鈴木 健次郎

P6:「いますぐ動こう、気温上昇を止めるために。個人でできる 10 の行動」

P7:TOPICS@UN
  ・Google と国連のコラボレーション、日本語も
  ・SDGs を合言葉に 寄託図書館の研修会を実施
  ・人間の安全保障に関する特別報告書を発表
  ・リサイクルのまち「大崎町」 動画を公開

P8:根本かおる所長の国連だより
  「コミュニケーションの力で グローバル危機を乗り越える」

最新号 Vol.103こちらからどうぞ。

Dateline UNのバックナンバーは こちら からご覧いただけます。