• プリント

安保理改選、日本が12回目の非常任理事国に

2022年06月10日

国連総会でこのたび、安全保障理事会の非常任理事国(10か国)のうち今年で任期が切れる5か国の改選が行われ、エクアドル、日本、マルタ、モザンビーク、スイスの5か国が選出された。

これら5か国は、今年末で任期を終えるインド、アイルランド、ケニア、メキシコ、ノルウェーにかわって、来年1月から2年間の任期を務める。

日本が非常任理事国に選ばれるのは12回目で、加盟国の中で最多。前回の任期は、2016年-2017年の2年間だった。

参照URL:
・Five countries elected to serve on UN Security Council (UN News)
https://news.un.org/en/story/2022/06/1120052

・Security Council (UN website)
https://www.un.org/securitycouncil/

・現時点での安全保障理事会の理事国リスト
https://www.unic.or.jp/info/un/un_organization/members_mainbodies/

・安全保障理事会とは(国連の基礎知識より)
https://www.unic.or.jp/info/un/un_organization/sc/

・国連憲章ー安全保障理事会
https://www.unic.or.jp/info/un/charter/text_japanese/

・安全保障理事会の仮手続き規則
https://www.unic.or.jp/files/s_96_rev7.pdf